地域密着型の結婚相談所の特徴と気になるポイント【大手と比較】

地域密着型の結婚相談所の特徴と気になるポイント【大手と比較】

ヨシオ

40歳で結婚できたヨシオだよ♪

今回は地域密着型結婚相談所の特徴と気になるポイントについて大手結婚相談所と比較しながら解説するよ。

結論から言うとぼくは大手より地域密着型の結婚相談所をオススメするよ

・これから結婚相談所への入会を考えている

・大手か中小の結婚相談所にするか迷っている

・大手結婚相談所で活動が上手くいっていない

こういった人にぜひ読んで欲しい!

ヨシオ

きっと参考になるはずだよ。

地域密着型の結婚相談所の特徴

1.無料相談をカウンセラー(仲人)さんがしてくれる

2.担当カウンセラーの変更がない

3.営業時間外や休日でも連絡が取りやすい

4.広告費や事務所費用にお金をかけていない

5.入会初期費用は安く成婚料が高め

 

気になるポイント

1.会員数が少ない?

2.大手のほうが安心?

3.事務所が近くにないと利用できない?

以上の内容について説明していくね。

地域密着型の結婚相談所の5つの特徴【内容充実】

地域密着型の結婚相談所の5つの特徴【内容充実】

まずは地域密着型の結婚相談所の5つの特徴【内容充実】について説明するね。

特徴その1.無料相談をカウンセラーがしてくれる

地域密着型の結婚相談所ではカウンセラー(仲人)が入会前の無料相談も担当しているよ。

これによって入会前にどんなカウンセラーが担当になるかわかるんだ。

これは大きなメリットなんだよ。

なぜなら結婚相談所の活動においてカウンセラーとの相性は大切だからね。

・なんとなく相談がしにくい

・自分の考えとまったく異なる意見を押し付けられる。

・サポートが不充分と感じる

こういったカウンセラーが自分の担当になってしまうと充実した活動はできないよね。

不満を抱えて思うような活動ができないまま時間が過ぎて行くことになる…

だから無料相談をカウンセラーさんがしてくれるのはありがたいね!

一方で大手の結婚相談所では無料相談はカウンセラーがしない場合が多いんだ。

そうなるとどんな人が自分のカウンセラーになるかわからないね。

ハムスター

特徴その2.担当カウンセラーの変更がない

特徴その2.担当カウンセラーの変更がない

地域密着型の結婚相談所では担当カウンセラー(仲人)の変更は少ないんだ。

そもそも個人経営の所が多いから代わりようがないんだよ。

ヨシオ

自分のことを把握しているカウンセラーがずっと担当してくれるのは心強いね。
二人三脚って感じだね!

ハムスター

一方で大手結婚相談所では担当カウンセラーが交代してしまうことがあるんだよ。

こちらが希望していなくてもね!

担当が代わると自分のことをよく知らない人が担当になってしまう。

せっかく自分のことを把握してくれていたカウンセラーさんが居なくなるのはつらいよね。

入会前に思っていたより相性が悪い場合は担当を変更してもらえるの?

ハムスター

ヨシオ

そういう場合は変えてもらえたらメリットになるね。

特徴その3.営業時間外や休日でも連絡が取りやすい

特徴その3.営業時間外や休日でも連絡が取りやすい

地域密着型の結婚相談所では営業時間外や休日でも連絡を取りやすいよ。

なぜならLINEや電話番号の連絡先が直接カウンセラー(仲人)宛てになっていることが多いからね。

だから返信も早い場合が多いよ。

ヨシオ

急いで聞きたい事があるときは本当に助かるよね。

逆になかなか連絡が取れなかったらとても困る場合もあるんだよ。

(例)

お相手とのデート前日夜ににどうしても相談したい事ができた。

結婚相談所の営業時間は過ぎていたけど急いで連絡を入れてみた。

結局翌日のデート終了後まで連絡が取れなかった。

それが原因でデートが上手くいかず交際が終了してしまった。

たった一日程度の連絡の遅れでご縁が逃げてしまったらつらいよね。

ハムスター

ヨシオ

そうだね。

それはあり得るし本当につらい。

だから連絡が早く取れるのは大切なことなんだよ。

これに対して大手結婚相談所では直接の連絡先がカウンセラーさんではない事が多い。

電話に出てくれても受付の人だから話が伝わらないんだよね。

しかもHPだとシステム上での問い合わせ形式になっていたりするんだよ。

これだとカウンセラーが会員さんの連絡内容を確認できるのはカウンセラーの出勤日になってしまう。

何が言いたいのかというと、結婚相談所の営業日であっても担当しているカウンセラーが休みだと連絡がつかないんだ。

だから担当カウンセラーが休みの多い人だと、連絡を確認するのが後日になってしまう。

翌々日以降にならないと返事が来ないなんてことになりやすい。

しかも担当制になっているから他のカウンセラーが対応してくれることもないんだよ。

ただし地域密着型の結婚相談所でも中には連絡が遅い所もあるからそこは注意してね。

ヨシオ

必要なときに連絡が取れないとカウンセラー(仲人)の意味がない!

リアルに相談できるのが一番!

特徴その4.広告費や事務所費用にお金をかけていない

特徴その4.広告費や事務所費用にお金をかけていない

地域密着型の結婚相談所では広告費や事務所費用にお金をかけていない所が多いよ。

CMなんてもちろんしていない。

事務所も自宅を使われていたりシェアオフィスを利用している結婚相談所が多いよ。

一部で駅から離れた雑居ビルを利用している所もあるよ。

それってデメリットじゃないの?

ハムスター

ヨシオ

そんなことはないんだよ。

そのぶん利用料金を下げて会員の負担を少なくできるんだ!

駅から離れていても今はオンラインで面談もお見合いも入会手続きもできる時代だから不便は少ないんだ。

逆に大手結婚相談所ではCMをしたり事務所も駅前のきれいなビルの一室に構えてお金をかけているんだよ。

そうなると当然そのぶん会員さんの利用料金は高くなるね。

ヨシオ

アクセスが便利できれいな洗練された部屋で面談できるのはメリットだけどね。

特徴その5.入会初期費用は安く成婚料が高め

地域密着型の結婚相談所では大手結婚相談所に比べて入会初期費用が安く、成婚料が高めになっているよ。

ちなみに入会初期費用とは入会金と登録料やサポート料などを合わせた費用のことだよ。

入会したときに最初に払う費用なんだ。

・入会金+初期費用

地域密着型の結婚相談所:約5万円~10万円位

大手結婚相談所:10万円~20万円の所が多い

 

・成婚料

地域密着型の結婚相談所:10万円~20万円位

大手結婚相談所:20万円~30万円【0円~5万円の所もありバラバラ】

おおよその目安は以上の通りだよ。

入会初期費用と成婚料を両方とも払ったら結局同じじゃないの?

ハムスター

ヨシオ

いや、大きく変わることがあるんだよ。

入会初期費用は成婚せず退会する場合でもかかる金額だよね。

そうか!

成婚料は結婚が決まらないと払う必要がないよね。

ハムスター

ヨシオ

だから入会初期費用や月額が安い結婚相談所は会員さんに成婚してもらわないと儲からないんだよ。

だから地域密着型の結婚相談所は成婚してもらうためにサポートを厚くしてがんばるんだ。

逆に成婚せずにすぐやめてしまう会員さんが多いと成婚料が入らない。

そうなると入会初期費用で先に費用を回収しないと経営が成り立たないね。

だから入会初期費用と月会費が高くて成婚料の安い結婚相談所は以下のような可能性がある。

・サポートが薄い

・会員集めばかりに力を入れている

もちろんそういう傾向があるだけで、必ずしも成婚料が安い所がサポートが薄いとは限らないけどね。

ヨシオ

逆に成婚料が高いだけではダメだからそこは注意してね。

地域密着型の結婚相談所の気になる3つのポイント

地域密着型の結婚相談所の気になる3つのポイント

今度は地域密着型の結婚相談所の気になる3つのポイントについて説明していくよ。

気になるポイントその1.会員数が少ない?

地域密着型の結婚相談所は会員数が少ないと思われがちだよね。

たしかに大手結婚相談所のほうがはるかに自社の会員数は多いんだ。

でも最近は小さい結婚相談所でも大きな連盟や協会に加盟している所が増えてきているよ。

IBJ、BIU、NNR、良縁ネット、JBA、良縁会、全国仲人連合会、日本仲人協会など多くの連盟や協会があるんだ。

中には複数の連盟や協会に加盟している結婚相談所もあるよ。

そういった結婚相談所は大手を超える会員数を持っていてその中からお見合い相手を検索できるよ。

ヨシオ

地域密着型の結婚相談所に入会を検討するときは連盟や協会に加盟しているかチェックしよう!

気になるポイントその2.大手結婚相談所のほうが安心?

地域密着型の結婚相談所より大手結婚相談所のほうがなんとなく安心って人は多いと思う。

たしかに大手結婚相談所は世間に知られる存在で上場している会社も多い。

だからコンプライアンスや個人情報の保護についても大手のほうが安心だし、悪質な営業をしている所は少ない

ただし地域密着型の結婚相談所も健全な営業をしている所が増えているよ。

先ほど言った連盟や協会でのルールや研修があるからね。

さらに現代はネット社会なので悪質な結婚相談所の情報が出回り淘汰されていくんだ。

ヨシオ

もしそれでも不安だったら地域密着型の結婚相談所を利用したことのある人に評判を聞くのが一番だよ。

⇒ヨシオがお世話になった地域密着型の結婚相談所の体験談はこちら

気になるポイントその3.事務所が近くにないと利用できない?

気になるポイントその3.事務所が近くにないと利用できない?

地域密着型の結婚相談所は事務所が多くないから自分の近くに無いことが多い。

大体3つくらい事務所があったら多いほうだと思う。

それだと事務所が県内にない人がほとんどになるよね。

そうなるとどうしても全国的にアクセスが便利な駅近に事務所を構える大手結婚相談所がいいよね。

ただし先ほども説明した通り、最近ではオンラインで入会も面談もできる。

だから事務所が少ないデメリットもだいぶ解消されてきているよ。

ヨシオ

月に一度事務所で定期的に面談ができても今後の方向性を決めるくらいだし。

まとめ:地域密着型の結婚相談所への入会も検討してみよう

まとめ:地域密着型の結婚相談所への入会も考えよう

今回は地域密着型の結婚相談所の特徴と気になるポイントを大手結婚相談所と比較してみたよ。

みなさんはどう感じたかな?

なんとなくのイメージだと大手結婚相談所のほうが安心できるよね。

実際に上場している会社もあるし、コンプライアンスや個人情報の保護などもしっかりしている。

自社の会員数も多いし性格診断テストなどがあったりで地域密着型の結婚相談所にはないサービスもある。

ヨシオ

でも地域密着型の結婚相談所もメリットがいっぱいあったね。

・入会前にカウンセラー(仲人)との相性が確認できる

・自分を知っているカウンセラーがずっとサポート

・営業日や時間帯に関係なくスピーディーに連絡が取れる

・広告費や事務所費用を抑えて利用料金が安い所が多い

・入会初期費用が安くサポートが厚くなりやすい

ヨシオ

気になるポイントも問題なかったね。

・連盟や協会に加盟して会員数を充分に確保している

・健全な経営をしている結婚相談所が増えている

・オンラインで入会も面談も活動もできるから全国に対応している

だから結婚相談所選びで迷ったら地域密着型の結婚相談所への入会も検討してみよう!

⇒【無料】地域密着型の相談所のカウンセラーとオンライン相談ができるサイトの紹介はこちら

ヨシオの婚活相談所にようこそ!

メルマガ

ヨシオのメルマガを始めました!

「ヨシオの婚活相談所」という題名で活動するよ!

ブログには書けなかったぼく個人の婚活体験記や、婚活の道しるべになるようなメルマガを配信していきたいと思ってるよ!

メルマガ登録は無料だし、いつでも解除できるので気軽に登録してね♪

婚活メルマガ「ヨシオの婚活相談所」

⇒ヨシオの婚活相談所をのぞいてみる

ヨシオ

配信は不定期になるけどよろしくね!

無料相談受付中です♪

electronic mail

現在無料相談受付中です♪

無料相談受付中

⇒ヨシオに相談してみる

婚活での悩み、おすすめの自分磨きの方法など知りたいことがあったら気軽に相談してね。

婚活パーティー、結婚相談所、婚活アプリなど、すべての婚活方法を試して結婚できたヨシオが答えます!

ヨシオ

よろしくね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA